内視鏡部門のご紹介
Endoscopic

内視鏡部門のご紹介Endoscopic

内視鏡部門
当病院では、平成28年4月より内視鏡部門を立ち上げました。長部雅之院長、山川正規副院長、福嶋弘道内科統括の3名の消化器・内視鏡専門医が内視鏡を担当することになり、月曜日から金曜日まで毎日、内視鏡検査が可能となりました。また同年6月からは写真にもありますように内視鏡機器がリニューアルされました。いずれも最新式の内視鏡機器です。また、内視鏡検査が苦手で敬遠されてきた方も、最新かつ極細の経鼻内視鏡で鼻からの挿入観察が可能となり、安心して検査が受けられるようになりました。内視鏡検査の介助を行う看護師は、研修を受け技術の向上に取りくんでいます。

内視鏡部門医師Endoscopic Doctor

  • 長部 雅之
    院長

    専門医等の資格

    日本内科学会認定医・総合内科専門医 日本消化器病学会専門医 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医 インフェクション・コントロール・ドクター(ICD) 日本医師会認定産業医 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 山川 正規
    副院長

    専門医等の資格

    日本内科学会認定医 日本消化器病学会認定専門医 日本消化器内視鏡学会認定専門医 日本大腸肛門病学会認定専門医 日本医師会認定産業医
  • 福嶋 弘道
    内科統括

    専門医等の資格

    日本内科学会認定医 日本消化器病学会専門医

ご予約方法Reserve

当院での内視鏡検査は予約していただければ月~金曜日までいつでも可能です。
下記連絡先までお電話お願い致します。

お問い合わせ先

独立行政法人 国立病院機構 長崎病院 内科外来(内視鏡担当まで)